エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > フェイスケア

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

パウダーファンデーションの作り方

タルク、パラベン、オイルフリー
自分の肌色にカスタマイズできるUVファンデーション

軽いつけ心地でありながら、カバー力もあるパウダーファンデーションです。油分を含まない為、石けんだけで洗い流せます。
このパウダーを化粧水と混ぜ合わせてリッキドタイプに応用することもできます。リキッドファンデーションの仕上げとして使うと、より肌理が細かく見えます。


【材料】
・ホワイトクレイ(カオリン)orイエロークレイ 小さじ3杯
・酸化チタン 1g弱
・酸化亜鉛  1g弱
 (ベージュオークル系の目安)
・黄酸化鉄 薬さじ 7杯
・赤酸化鉄 薬さじ 2杯
・黒酸化鉄 薬さじ 1/2杯
(16gあたり約120円)

【作り方】
①乳鉢に材料を全て合わせ、乳棒で全体をかき混ぜます。
②乳鉢に粉を押しつけるように混ぜると色がだんだん出てくるのでこれ以上濃くならないと思うところまでかき混ぜます。自分の肌色に近くなるように色味を足していき(ベージュ系なら黄酸化鉄、ピンク系なら赤酸化鉄)、気に入った色になったら出来上がりです。

※湿気をさけて密閉して保存して下さい。
※半年以内に使い切るようにして下さい。

リキッドファンデーションのレシピ
乳鉢・薬さじ
 
 

ウワウルシ化粧水の作り方

ウワウルシ化粧水 お値段以上 ウワウルシの効能

生薬は美白効果に優れたものが多数ありますが、中でも最もコストパフォーマンスが高いのがウワウルシです。シミの原因メラニン色素の生成を抑制するアルブチン、エラグ酸を含み、アメリカで話題の美白成分ハイドロキノンと美白力は同等といわれています。
日焼けだけでなくメイクやニキビ跡による皮膚の色素沈着(黒色化)やくすみにも働きかけ、メラニン色素生産経路でシミの元をブロックする美白作用があります。油溶性甘草エキス(甘草フラボノイド)とともに配合されると美白作用に相乗効果が期待できるといわれています。
抗炎症効果にも大変優れており、コメド処理した後の腫れに湿布しておくと何事も無かったかのように肌理を整えてくれます。

【材料】
・ウワウルシエキス・・・30㏄ (⇒生薬チンキ/エキスの作り方
・甘草エキス・・・20㏄
・精製水・・・100㏄
・150㏄入る化粧水の瓶
(150㏄あたり約50円)

【作り方】
生薬エキスを精製水で希釈すれば出来上がりです。
エタノール抽出の場合は保湿剤を添加してください。
BG抽出の場合はBG自体の保湿性が非常に優秀なので一日中しっとり感が続きます。
皮膚常在菌バランスが良くなれば、自ら作り出す天然グリセリンもサポートしてくれます。
肌質に合わせてエキスの量を加減してください。
◎ユキノシタ化粧水と混ぜても効果的です。 ⇒雪下美人のレシピ
※2週間を目安に使い切りましょう。
※使う前はパッチTestを行って下さい。
※消毒した容器や使用器具でお作りください。
ウワウルシ化粧水ラベル
ウワウルシの美容成分
ハイドロキノン:チノシナーゼ(メラニン色素合成酵素)を阻害
エラグ酸:ポリフェノールの一種。抗酸化。美白。
アルブチン:ハイドロキノンの1/100の効果。体内でハイドロキノンに転化。





☜化粧水瓶のラベルにお役立てください






甘草フラボノイド (油溶性甘草エキス)
甘草から得られるグリチルリチン酸に比べチロシナーゼ活性阻害効果が高く、ビタミンCの270倍、コウジ酸の50倍といわれる。

甘草 3g*20包 特価350円
生薬 甘草 販売
 
 

生薬チンキ/エキスの作り方

 水溶性、油溶性どちらの成分も抽出することができるチンキ/エキスの作り方です。
精製水で希釈すれば化粧水が作れます。
 
生薬チンキ瓶

【材料】チンキ/エキス100㏄分

・生薬(薬草やハーブ) 10㌘
・ブチレングリコール(Or無水エタノール) 40㏄
・精製水60㏄

【抽出方法】

①煮沸消毒やアルコール殺菌をした蓋つきのガラス容器に生薬(薬草/ハーブ)とブチレングリコールと精製水を入れて冷暗所で保管します。最低2weekは寝かせてください。
②コーヒーフィルターやガーゼ等で濾し保存瓶に移しかえます。
※完成したチンキ/エキスは半年以上持ちます。

※アルコールは肌の乾燥を促し赤みを強くしてしまうなど、刺激を与える事があります。ブチレングリコールは防腐性の他にも、保湿力も素晴らしいので経済的です。グリセリンに比べると経口毒性が低く、べたつきにくいという特徴があります。グリセリンによって乾燥性肌に変化してしまった方や、ニキビやアレルギーがある方は、ブチレングリコール抽出をお試しください。

使い終わったハーブの再利用方法

・乾燥したものを掃除機に吸い込ませて排気のマスキングやパック内の防ダニに。
・植木鉢にマルチングして水分の蒸発防止と害虫避けに。

生薬ユキノシタ格安販売
⇒生薬・ハーブの使い方を調べる 【緑の本棚】


チンキラベル
宜しければチンキ瓶用ラベルにお役立てください。

 
 

ユキノシタ化粧水の作り方と効能

ニキビ治療から美白まで 和漢植物ユキノシタ

大手化粧品メーカーや売上ナンバーワンのお茶系石けんにも採用されているユキノシタは、コウジ酸を上回る強い美白効果と、和漢生薬の中で唯一、紫外線がもたらすDNA傷害の修復促進作用を持っています。また紫外線によって作られる過酸化脂質の生成抑制作用もあることが確認されています。
これらの作用はユキノシタに含まれる縮合型タンニンの作用と考えられていて、皮膚がん、光加齢の防御にも効果があるとされています。
表皮上の紫外線吸収剤をすり抜けたUVAが真皮を直撃するとエラスチン破壊酵素が放出され、しわやたるみを作りますが、ユキノシタは皮膚深部で効果を発揮します。
また皮膚を故意に剥すことなく、自らの生まれ変わる力を高めるという意味で角質肥厚も防いでくれます。

【材料】
・ユキノシタエキス/チンキ  50㏄ ⇒生薬エキス/チンキの作り方
・精製水100㏄
・150㏄入るガラス瓶

【作り方】
生薬ユキノシタエキスを精製水で希釈すれば出来上がりです。
エタノール抽出の場合は保湿剤を添加してください。
BG(ブチレングリコール)抽出の場合はBG自体の保湿性が非常に優秀なので一日中しっとり感が続きます。
皮膚常在菌バランスが良くなれば、自ら作り出す天然グリセリンもサポートしてくれます。
肌質に合わせてエキスの量を加減してください。

◎ウワウルシエキスと組み合わせると相乗効果を発揮します。⇒ウワウルシ化粧水の作り方

※使う前はパッチTestを行って下さい。
※2週間を目安に使い切りましょう。

ユキノシタの効能
抗アクネ 美白 抗しわ 保湿 皮膚深部に作用する紫外線防止効果
抗酸化(過酸化脂質抑制)UV突然変異抑制(シミの原因を作らない)

ユキノシタ化粧水ラベル
宜しければ化粧水瓶のラベルとしてご利用ください

 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。