エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 素材事典 > レモングラスの効能と成分

 

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

レモングラスの効能と成分

素材事典

【レモングラスの成分】
ファルネソール、ゲラニオール、ネロール、シトラール、シトロネラール、リモネン、ミルセン

【レモングラスの薬理作用】
強壮作用、駆風作用、抗うつ作用、催乳作用、殺菌作用、殺真菌作用、殺虫作用、
刺激作用、疾患予防作用、消化促進作用、消毒作用、デオドラント作用、利尿作用

*心理作用*
不安や落ち込みを緩和しリフレッシュする。心を刺激し、生気を回復する

*肉体的作用*
消化不良、胃腸炎、咽頭痛、喉頭炎、呼吸器系の感染症、筋肉痛、皮膚の弛緩、足の疲れ、ジェットラグ、
虫除け、母乳の出をよくする、デオドラント、開いた毛穴、皮脂の分泌のバランスをとる、水虫、真菌感染症

*注意*
妊婦、子宮ガン、乳ガン、前立腺ガン、緑内障の患者などには使用しない。
肌の弱い人、乳幼児には使用しない。
関連記事
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。