エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 住のレシピ > オレンジオイルクリーナーの作り方

 

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

オレンジオイルクリーナーの作り方

住のレシピ

ドイツの伝統的なレシピ、ビネガーと植物性オイルで作るワックスクリーナー(ポリッシュ/オイルフィニッシュ)です。液状なので少量でも非常に伸びが良く、リモネンが手垢汚れ等を落とした後は揮発し、留まったオイルが栄養剤となって床や家具を保護。傷も目立たなくしてくれます。
木製品だけでなく、皮革製品(起毛素材以外)の防水兼艶出しとしても使う事ができます。

【材料】
・酢/ビネガー オレンジピールインフューズド 60㏄(⇒インフューズドビネガーの作り方
・ひましオイル※ 大匙3
・ホホバオイル(ワックス)※ 大匙1

※市販品ではありませんので酸化しにくいものがお奨めです。

【作り方】
 材料をすべて混ぜ合わせるだけで出来上がりです。

【お手入れ方法】
ウエス等に良く振ったクリーナーを少量含ませて均等にのばしながら馴染ませます。
乾拭きすると、さらに自然な艶が出てきます。
※目立たない場所で試してからお使い下さい。

◎浸けこみ終わったオレンジの皮はざるやかごなどにのせて置いておけばゴキブリ避けになります。
関連記事
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。