エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 医のレシピ > 酵素ローションの作り方

 

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

酵素ローションの作り方

医のレシピ

酵素が生きているリビングローション
酵素ローションを使い続けている人に素肌のきれいな人が多いのは何故でしょうか?
それは酵素が皮膚の常在菌バランスを整えて保護機能を高め、新陳代謝を促してくれるからだそうです。
対症療法ではなく健康肌に根本から改善したいという方や、美容クリーム等で肌の自助力が衰えてしまったという方等にオススメです。夏の紫外線を浴びてしまった肌を早く回復させ、ドライシーズンも化粧水のお手入れだけで済むようになってしまうので、きっと稟性の肌力に驚いてしまいますよ。

【材料】150㏄ボトル分量
・りんご酵素ジュース…30㏄(⇒レシピ
・精製水…120㏄

材料をよく混ぜ合わせて冷蔵庫で保管します。
一週間を目安に使い切りましょう。

湯冷めしずらい酵素風呂
飲みきれなかった酵素ジュースは入浴剤代りにできます。(コップ1程度)
乳酸菌が常駐してくれることによって皮膚のバリア能をはじめ、あらゆる肌機能が高まる為、お風呂上がりの痒みといったトラブルが発生し辛くなります。また、酵素を活性化してくれる酢と相性が良いので、リン酢のお湯に利用すれば、酵素が毛根にしみ込んでフケや白髪の予防になる他、残り湯も洗濯に利用できるので、酵素パワーで汚れ分解力のアップも期待できます。
足浴、脚湯に加えたり、入浴できない時の清拭などにも適しています。
関連記事
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。