エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 住のレシピ > 皮革の汚れ落としに レザーソープの作り方

 

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

皮革の汚れ落としに レザーソープの作り方

住のレシピ

革製品を長く愛用するために

シューケアの他、かばんやお財布などの皮革製品に幅広く使う事ができるレザーソープです。
適度な艶出し効果もあります。

【材料】
・水…80㏄
・ひましオイル…60㏄
・ホホバオイル…40㏄
・蜜蝋…35-40g
・純粉石けん(助剤等無添加)…10g
・エタノール(オレンジピール浸出)…20㏄

※防腐剤を含まないのでオイルは酸化しにくいものがお奨めです。

【作り方】
①蜜蝋とオイルを湯煎で溶かします。
②水を温めて石けんを溶かします。
③①の中へ②を少しずつ加えながら、混ぜ合わせていきます。
④エタノールも加えて、よくかき混ぜれば出来上がりです。

【お手入れ方法】
スポンジやウエス等に少量含ませて擦り込み、汚れが浮いてきたら拭き取ります。
直射日光の当たらない風通しのいい日陰でよく乾かした後、ブラシをかけます。
必要に応じて、クリームやオイルでケアします。☞オイルフィニッシュの作り方

※木製品や合成皮革にも使えます。ヌバックやスウェード等の起毛素材には使えません。
関連記事
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。