エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 住のレシピ > DIY > ジャンク缶の作り方|エイジング加工術

 

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ジャンク缶の作り方|エイジング加工術

住のレシピDIY

ジャンク缶


①塗る前に缶を紙やすりで軽くやすりがけします
鉄粉をなるべく缶に付着させたままで上から茶や黒の水性ペンキを雑に塗ります。
③乾いたら好みの色の水性ペンキを雑に塗ります。
※ヴィクトリアングリーンのような色を塗ると青錆風に見えます。
※塗料が落とし切れていないガサガサの筆やスポンジなどを使うと良い塩梅に仕上がります。
④乾いたら、再びやすりがけをしておきます。
⑤外に放置して寂びるのを気長に待ちます。

鉄のエイジングを早める裏技
・湿度が高めの場所に放置します
(相対湿度60%以上で鉄が錆び始めます)
天然の塩を溶かした水スプレーを吹き付けておきます
(海塩粒子が付着すると鉄表面が水で覆われる時間が長くなり腐食速度が増します)
・プランターとして使う場合、植物への木酢液散布でも錆が生じます
関連記事
 
 

Trackback

URL

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. コーヒー染めの方法|エイジング術

    紙をシャビーシックやアンティークに見せる方法  ?適当な耐熱ガラス瓶などに紙を筒状に丸めて入れます。  ?写真のようにコーヒーの出涸... 【Clabo.】くらしのレシピ大全

 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。