エコ掃除方法・エコ洗剤の作り方・ホームケア方法・手作り家庭薬とコスメのレシピ集

Home > 2007年03月

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

咳・かゆみ・痛みを鎮める軟膏の作り方

冷えによる神経痛や腰痛、風邪による呼吸器疾患、乾燥による痒み、しもやけ・あかぎれ等、寒い時期特有の症状に効く軟膏のレシピです。血行を促進し痛みを和らげ、背中や胸などに塗ると呼吸を楽にしてくれます。

【材料】
精油ベンゾイン(安息香・鎮咳・去痰・鎮痒・防腐)…2滴
精油サイプレス…1滴
精油ラベンダー…1滴
精油ペパーミント…1滴
精油パイン…1滴
精油ローズマリー…1滴
精油レモングラス…1滴
植物オイル…30ml
蜜蝋(ビーズワックス)…6g

【作り方】
①蜜蝋と植物オイルを耐熱容器に入れて湯煎で溶かします。
②粗熱がとれたら、精油を滴下し良くかき混ぜます。
③保存瓶に流し込み冷めて固まれば出来上がりです。

※直射日光の当たらない場所で保存

◎リップチューブに流し込んで携帯すると便利です(唇ケアとしても使えます)

【用途】
風邪 喘息 気管支炎 鼻水 鼻づまり 頭痛 筋肉痛 関節痛 腰痛 神経痛 リウマチ
老人性掻痒 ひび あかぎれ しもやけ 切り傷 擦り傷

主な成分と効能
ゲラニアール、ネラール、バニリン=鎮静、炎症を抑える
酢酸リナリル、安息香酸、=鎮静、真菌の繁殖を抑え感染を防ぐ
カンファー、メントン、イソ-メントン=粘液の流動性を高め、粘膜を鎮静し分泌過多を治す
1,8-シネオール=粘液を排出させる
α-ピネン=鎮痛、ウィルスを抑制する、発汗を促し体温を下げる
スポンサーサイト
 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。